これが日本の世論です。

身近な話題、さまざまなジャンルの記事から、あなたの生活に役立つ(かもしれない?)ネタをピックアップ。また価値ある教材&セミナー情報を厳選して、ご紹介して参ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「中年女性の自分磨き」に毒を吐いた吉木りさ、謝罪するもバッシングやまず!

11月25日に放送された『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)で、
40~50代の女性がトレーニングで体型を保とうとすることについて
「そこまで頑張っても誰も見てないよって思っちゃう」と毒舌をかましたグラビアアイドルの吉木りさ(27)。
この発言はすぐさまネットで反響を呼び、
吉木は「確かにそうかもしれないけど余計なお世話」「あんたもそのうちそうなるんだよ」
とバッシングを受けるハメになった。

詳しくは編集後記で。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


それでは、本日も、
価値ある教材&セミナー情報を厳選して、ご紹介いたします。


■あのビジネス雑誌『BIG tomorrow』にも何度も掲載されているお金稼ぎの達人が
 とんでもないノウハウを一般公開しました!(12月5日までの公開です)
 →  http://directlink.jp/tracking/af/1055901/mc1JVgtt/



■ライバル不在の独占市場であなただけが稼ぎ続ける事の出来る、
 22世紀最先端のビジネスが公開されました!(12月7日までの公開です)
 → http://directlink.jp/tracking/af/1055901/NcSqphEL/



■なぜ、西洋の成功法則では日本人は成功できないのか?
 日本人のための”引き寄せの法則=和の成功法則“とは?
 
 世界の要人、セレブ、公的機関も訪れる、日本が世界に誇る最先端の願望実現メソッドを初公開!
 (12月9日までの公開です)
 → http://directlink.jp/tracking/af/1055901/1jIUnoq6/



■今、絶大な人気とユーザー数を誇る「YouTube」を使用した3ステップマネタイズ。
 1日最短10分の作業時間で、早ければ2日後には報酬が発生し、月収50万円を目指せます。
 (12月9日までの公開です)
 → https://www.affiliate-mts.com/items/go/ktm6?afid=15806



■いつもいつもやることが多すぎて時間がない。忙しく働いているのにお金がない。
 あなたはそんな時間貧乏になっていませんか?経済的にも時間的にも自由になる秘密はこちら。
 (公開終了日は未定です)
 → http://lastlanp.jp/af_lastlanp/link.php?id=N0003003&adwares=A0000058



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


■■編集後記


吉木のTwitterにも直接批判が寄せられたため、彼女は「調子乗っちまいましたごめんなさい」「美魔女の皆さんの話、ブスなりにとっても勉強になりました」と謝罪した。

しかし、この“調子乗っちまいました”“ブスなりに”という言葉遣いが災いしたのかネット上では「反省してないのが見え見え」「ここまでが話題作りだろうね」とまだまだ炎上状態が継続している。

グラビアアイドルという職業柄、吉木のファンは大半が男性であり、女性に嫌われても痛くもかゆくもないのかもしれない。しかし、今回の物言いには吉木ファンの男性たちも「毒舌キャラは向いてない」「がっかりした」と否定的な反応を示している。女子校生時代からグラビアや歌手活動に勤しんできた彼女は健気な頑張り屋でアニメにも造詣が深いキャラだったはずだが、方向転換なのか本音を出したのか、いずれにしろ今回の発言は失敗だったようだ。

また、美意識や美徳はと誰かに見られることを意識して向上させる側面ももちろんあるが、モテ目的ではなく健康維持のためにトレーニングする人も多いだろう。

そんな彼女も、27歳と立派なアラサーである。そろそろ肌やボディラインの変化を感じていてもおかしくないし、タレントとしてルックスをウリにしてきた女性こそ、老化を恐れ年齢に抗うことに執着しそうな気がしなくもない。アラサー女性のひとりである吉木が、いずれ通るであろう道にいる年輩女性たちの“頑張り”を否定することは、やがてブーメランとなって返ってくることも明らかだ。10年後の彼女も、せっせとジムに通う同世代女性を見てバカにしたり、「誰も見てない」からと自分磨きなどせずにいられるのだろうか? ただ、アラフォーになった時の吉木がまだ、生き馬の目を抜く芸能界にいるかどうかも定かでないが……。
(ルイコスタ松岡)




応援ポチリとお願いします。







MAXIMUM 10万人に独占広告ADPOINTPRO-MOBILE-
スポンサーサイト
  1. 2014/12/05(金) 08:00:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新郎側と新婦側の出席者に温度差……「このカップル、先行き不安だな」と思った結婚式 | ホーム | 女子だけじゃない!女に対して上から目線のマウンティング男子の特徴・4選 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://okazen.blog.fc2.com/tb.php/153-50ac8aa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。