これが日本の世論です。

身近な話題、さまざまなジャンルの記事から、あなたの生活に役立つ(かもしれない?)ネタをピックアップ。また価値ある教材&セミナー情報を厳選して、ご紹介して参ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

男性が結婚を決意する瞬間は、1年以上つきあって、○○し始めたとき

おかりんです。

秋の結婚シーズンもひと段落し、
これからクリスマスや年末年始とロマンチックなイベントが盛りだくさん!

詳しくは編集後記で。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


それでは、本日も、
価値ある教材&セミナー情報を厳選して、ご紹介いたします。



■教える講師がホンモノかどうか?判断する基準があるとしたら
 「実際に教え子にどれだけ稼がせているのか」それが全てではないでしょうか。
 
 その点から言うとこの小林亮太という男は、
 間違いなく“本物”の指導者です。(11月6日までの公開です)
 → http://outstanding-affiliatecenter.com/ad/271/25951



■計250万円の借金を背負いながら週7日一切休まず朝から晩まで働いていたフリーターが今では
 "1年365日の間一分も働かずに"「月収90万円」を安定的に稼ぎ、逆に暇過ぎて
  ストレスになるほど自由過ぎるライフスタイルを送る
 
 「さぼリッチ365ビジネス」を期間限定で公開します!(11月7日までの公開です)
 → http://directlink.jp/tracking/af/1161216/0lwaQv6V/



■初月から利益を出して2ヶ月目には月100万円を達成!
 あなたもご近所の馴染みのお店の見え方が変わると思います。

 期間限定の無料公開で「せどり」のイメージがガラリと変わる内容になっていますので
 是非チェックしてみてください!(11月8日までの公開です)
 → http://directlink.jp/tracking/af/1055901/dNjIaixV/



■再現性は100%!実際にお金が増える成功体験が出来るようにすぐに実践が出来るノウハウばかりを、
 完全無料で公開します。

 永久的な副収入を継続的にゲットする方法。
 その【手法をすべて完全無料公開】しているのはコチラ(11月10日までの公開です)
 → http://directlink.jp/tracking/af/1255370/zanWjPDs/



■1日58秒、好きな時にボーっとしながらスマホをいじるだけで月収400万円を稼ぐ
 勉強も仕事も作業も嫌いな人向けのお手軽ビジネス
 特大キャンペーンを開催中です。(11月11日までの公開です)
 → http://directlink.jp/tracking/af/1161216/PJa2Xrqz/



■初心者でも誰でも100%稼げる、Y●hooのネットバブルに乗った手法を
 無料で公開してるようなので今すぐチェックしておくことをおすすめします。
 
「ヒルズ族に狂犬と呼ばれた男の卑怯な手法」 (11月14日までの公開です)
 →  http://yamato-asp.com/ad/316/23306



■コピーライティング力、専門スキル、知識、ブランド力、マーケティング力、交渉力、人脈、顔出し…
 上記の要素は『一切不要』。

 誰でも簡単に最短30分で300円~3,000円の収入を獲得出来ます。
 しかも、作業を開始した「その日」から稼ぐ事が可能で、何度でも繰り返し取り組めるので、
 月収5万円~20万円以上を目指せます。(11月17日までの公開です)
 → https://www.affiliate-mts.com/items/go/p7yp?afid=15806



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


■■編集後記

人肌恋しい時期だからこそ、‟結婚”への夢も膨らんじゃう☆ 彼がいる人なら
「今年中に結婚を決めたい!」「クリスマスにプロポーズされないかな♪」
なんて期待に胸を膨らませている人も多いかも!? でも男性って意外と現実的。
やっぱりプロポーズをするのってよっぽどの決意が必要なようです。


ではいつ男性は結婚を決意するの? 銀座ダイヤモンドシライシが20~39歳の男性500名(20代未婚・20代既婚・30代未婚・30代既婚各125名)に聞いた調査によると、意外にも周囲の影響が大きいことが判明。約3人に1人が「周りが結婚し始めたとき」と回答していることがわかりました。


◆結婚を考えた瞬間の中で、結婚を決意した瞬間もお答えください。
1位:周りが結婚し始めたとき(33.2%)
2位:彼女と1年以上つきあったとき(31.6%)
3位:子供が欲しいと思ったとき(22.8%)
4位:彼女が自分の両親と仲良くしているのを見たとき(12.4%)
5位:彼女が出産適齢期を超えるなど年をとったとき(12.4%)
※その他に、「家族を養えそうなくらい年収が上がったとき」「遠距離恋愛が決定的になったとき」という意見も。
(銀座ダイヤモンドシライシ調べ)

たしかに、仲間の中で誰か1人が結婚すると後に続く人が増える、なんて話もよく聞きます。その方がお互いの結婚話で盛り上がれるし、刺激しあえるというメリットがあるのかも。また「交際して1年が経過したとき」とか「子供が欲しくなったとき」といった理由も多く、きちんとけじめとなるきっかけで結婚を決意している男性も多数。女性には出産適齢期があるため、「彼女の年齢」もまた目安になるようです。

ちなみに彼女からのプレッシャーはあまり効果がないどころか、むしろマイナスになる可能性もあるから注意。実は、彼女との“結婚欲”がさめたことがある男性は16.4%もいるというのです。そのうち4.8%が実際に破断していたみたい。その理由は「価値観のズレ」「家事をしてくれない」「金銭面のルーズさ」などがあがりました。


◆彼女との「結婚欲がさめたことがある理由」は?
・一緒に暮らすと考えると、疑問に思うことがあった。
・彼女の日々の生活態度を見たとき。
・部屋が汚かった時。
・ご飯を作ることをしなかったり、家事を積極的にしようとしなかったので。
・自分の経済力にしか興味を持ってなかったから。
・金遣いが荒いことを知った。
・一緒にいてお金の管理を任せられないと思った。
(銀座ダイヤモンドシライシ調べ)

中には「ひとり身をもっと楽しみたいと思った」「ひとりの方がラクだと考えた」「他に目移り」「飽きちゃったから」という意見も。うーん、過去のWoman Insightの記事(男性が考える「プロポーズにおいて大切なもの」2位は愛、ではダントツの1位は?)からもわかりますが、結婚はタイミングが命なのかもしれませんね。(いしかわちえ)。

情報提供元:銀座ダイヤモンドシライシ(株式会社シーマ)

応援ポチリとお願いします。
スポンサーサイト
  1. 2014/11/06(木) 08:00:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<元カノが別れ際に放った「トラウマ級の暴言」9パターン | ホーム | 今さら人には聞けない…「ありのまま」「レリゴー」の意味と使い方>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://okazen.blog.fc2.com/tb.php/120-5a4e62ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。