FC2ブログ

これが日本の世論です。

身近な話題、さまざまなジャンルの記事から、あなたの生活に役立つ(かもしれない?)ネタをピックアップ。また価値ある教材&セミナー情報を厳選して、ご紹介して参ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

子どもの報告ウザッ?!SNS上で感じた既婚女子のイラッとする投稿

おかりんです。

生活スタイルがまったく異なる独身者と既婚者。
同性同士であるにも関わらず、深い溝ができてしまうことも・・・。

詳しくは編集後記で。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


それでは、本日も、
価値ある教材&セミナー情報を厳選して、ご紹介いたします。



■年商1億円を突破する為に必要でありビジネスの現場で、実際に使えるノウハウは
 この『3つの起業家マインドセット』だけなのです。

 そんな『3つの起業家マインドセット』を3人で合計22.5億円の年商を稼いできた
 (株)リアルネット 代表取締役 松本剛徹
 (株)SKナレッジ 代表取締役 小島幹登
 (株)コンサルタントラボラトリー 代表取締役 北野哲正
 
 以上の3人が完全無料で公開してくれています。(10月31日までの公開です)
 → http://directlink.jp/tracking/af/1055901/dHRl9g7G/
    


■次世代のライフスタイル「パワーノマド」

 サラリーマンや主婦や学生でさえも、 時間と場所と人間関係の自由を手に入れる、
 その具体的方法が無料で公開されています。(10月31日までの公開です)
 → http://directlink.jp/tracking/af/1055901/olJlPERr/



■スクール生が全員成功!全ての生徒に稼がせた上げでも下げでもなく「幅」を取る投資法!

 「機関投資家の保険」を「個人の利益」に変えることができる市場で月に1回、
 わずか5分の取引だけで、月利6%を達成!5人の生徒が利益を出す瞬間を
 動画内で公開しています!(11月5日までの公開です)
 → http://directlink.jp/tracking/af/1055901/r1Kvokas/



■教える講師がホンモノかどうか?判断する基準があるとしたら
 「実際に教え子にどれだけ稼がせているのか」それが全てではないでしょうか。
 
 その点から言うとこの小林亮太という男は、
 間違いなく“本物”の指導者です。(11月6日までの公開です)
 → http://directlink.jp/tracking/af/1050135/WUaVwfev-dy3Png1A/



■あなたが愛する人を守りたいと強く願うのであれば、情報という武器を手に取り、ともに戦いましょう。
 是非その内容の全貌を、あなたも学んでください。
 → http://directlink.jp/tracking/af/1212083/hCIqcpD8/

 ただし、この武器を手に入れることができるのは10月31日までに
 上記ページから申し込んだ方のみだそうですので、ぜひお急ぎ下さい。



■2014年現在、宇宙の法則はすべて明らかになりました。
 → http://directlink.jp/tracking/af/1212083/sOtiRXrx-wJU8OMng/

 メタ・シークレットとは引き寄せを含む宇宙の7つの法則です。
 メタ・シークレットの「メタ」とは「超える」という意味で、引き寄せを超えた宇宙の法則を紹介しています。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


■■編集後記

SNSの投稿もそのうちのひとつ。今回はSNSを見ていて感じる
「既婚女性のイラッとする言動」を独身女性に聞いてみました。


◆子どもの報告ばかり
「『妊娠6ヶ月になりました』『ママになりました』『子どもが産まれて3ヶ月経ちました』など、子どもに関する投稿しかしない既婚の友人。子どもの成長日記なんて正直どうでもいい。無意識なのかもしれませんが『子どものいる幸せな私』アピールはうんざりです」(29歳/PR)

ママになるとSNSが子どもの話一色になる女性は少なくありません。母になった自覚の現れでもありますが、子どもが身近にいない独女にとっては、関心を持てないのが正直なところ。


◆結婚ハイな投稿を連投
「お金持ちな男性と結婚が決まった友人が、婚約指輪や結婚指輪、両家顔合わせや結婚式準備など、逐一事細かに投稿するのがウザいです。セレブ感を思いっきり出してくるのにも辟易。『いいね!』もしません」(30歳/証券)

「妊娠ハイ」と同じく「入籍ハイ」「結婚ハイ」も存在します。結婚に関する投稿が続くと、同年代の彼女は結婚に向けて着々と話が進んでいるのに、独女の私は・・・と結婚に関して自信喪失したり、焦りの感情が生まれたりすることも。


◆どんなときでも夫をタグ付け
「結婚してからはどこへ行くときにでも、夫をいちいちタグ付けする女性にイラッとします。別にタグ付けしなくても、休日に夫と一緒にいるのはわかってますから。『ステディなパートナーがいますアピール』はお腹いっぱい」(28歳/出版)

Facebookの基本情報で「~さんと既婚です」とパートナーをタグ付け後、あらゆる投稿に「~さんと一緒にいます」とタグ付けする女性は確かに存在します。「結婚したことを公にできる」といった何気ない気持ちから来る行動かもしれませんが、独女の心にグサグサと突き刺さります。


◆手作り料理+旦那様コメント
「作った料理やスイーツの写真をアップしまくる女友達。必ず『旦那様も美味しいと言ってくれました』『旦那様に褒められて超嬉しい』など『旦那様』ネタが登場するのも、独身で彼もいない私にとっては、苛立ちの対象です。僻みだと自覚してますけど・・・」(32歳/不動産)

「自己満足の世界としか思えない」との声も多い、自宅での料理写真。「結婚してきちんと料理していますよ」「食べてくれる人がいますよ」アピールも、独女をイライラさせる要因に。


どちらも独身だった頃は、こんなドロドロした感情を持つことはなかったはずですが、ステータスが変わるだけでここまで殺伐としてしまうとは・・・。既婚者のSNSを見ない期間を作る、といった選択もアリなのかもしれません。

(梅田マトン/東京独女スタイル)
スポンサーサイト
  1. 2014/10/31(金) 08:00:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あなたの彼は大丈夫?結婚しない方がいい男性の特徴・5選 | ホーム | 男性が「かわいい」と思う女性のしぐさベスト3!「上目遣いでおねだり」「笑顔」あともう一つは?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://okazen.blog.fc2.com/tb.php/115-0f50a439
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。